Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のブラジルから。

行ってきます。
・・・日本のブラジルって言って、何県か分かってくれる人が皆無なんですけど。サッカー好きな人なら知ってるはず。
スポンサーサイト

ど爆笑エッセイ。

新しく、お気に入りの作家さんに出会えた感じがします。
三浦しをんさんの『人生激場』を読みました。
日常のちょっとズレた出来事を、ユーモアと妄想で絶妙に味付けして記事にしたって感じで。女の子の方が理解しやすいやろうなーっていう邪な妄想が多くて。笑いと共感が同居した記事ばかりでした。
「頭使わずゲラゲラ笑って読めて、後々何の為にもならない本」が好きで。昔はさくらももこさんのエッセイが好きでしたけど、次はこの方かなーって感じがします。他にも何冊か本出てるみたいなので、それも順に読みたいと思います。
お気に入り度:◎◎◎◎◎

占いは信じますか?

あまり信じないですね。
毎朝の『おは朝』の星占い見て、上位だったら「わーい」・下位だったら「まあいっか」、会社に着くころには早くも何位だったか忘れてる感じです。
ただ、去年・一昨年見てもらった手相占いはちょっと信じてます。
一昨年、心が相当病んでる時に見てもらった時は。占い師さん、私の手の平見て開口一番「あらー、物凄く素直で明快な方ね。…でも今すごく疲れてますね。」手の平に相が少ない人は、余計なこと考えない単純人間らしいです(笑)。そして、疲れやストレスが手相に出るなんて驚きでした。
あとは、絵とか文章とか何らかの手段で、人に何かを表現して発信する使命を持ってるとか言われたな。その時は、だからブログやってんのかなーと思いましたね。
去年、今の会社に就職する直前ぐらいに見てもらった時は。「ラッキーアイテムは金属類です」「非常に社交的な性格です」「一人より大勢が好き。人と人を繋ぐような仕事に向いてます」…言われたこの3点、全てにあてはまる仕事を今してます。んで、色々あるけどまぁ確かに向いてる気がしてます。
お手軽価格(500円)で20分ぐらい、的確だと感じる事を告げてくれるので、この手相占いは信じてます。
今年も行きたいなー。でも、2回行って2回とも、単純明快人間の称号を得たので。手の相が増えるよう、色々と思案して少し思慮深い人間になってから見てもらいに行こうと思います。

『恋人にするなら、年上?年下?』
以前は、「としうえーっ」と即答してたような。「おちついてるひとがすきーっ」とか思ってたような。
徐々に色んな人と関わるようになって思うのは、ただ年齢を重ねることには大した意味がなく、重要なのは経験値やってコトですね。クソしょーもない60歳も居れば、世渡り検定(←私の脳内で行われている検定試験。試験内容は人当たりの良さ・空気読み能力など)1級の20歳も居るよなーと。
って訳で、年齢はどっちでもいいので、人との距離の取り方や人の感性に鈍感じゃない人で、ユーモアがある面白い人がいいかなーと。
ちなみに今年のバレンタイン。前日の金曜日、職場にてチョコより甘い出来事…も無く。仕事上これからも言うこと聞いていただきたい方々にチョコという名の賄賂を配布し。当日は、居酒屋にてお酒飲んで砂肝食べて相当酔っぱらってるうちに終わりました。
うーん、『年下の可愛い子から逆チョコをもらう』とかいいですね。その妄想を頭に膨らませつつ、今晩は眠りにつこうかと思います。おやすみなさい。

ここはどこ?

20090214140723
ワイハーに来ました。
・・・嘘です。パスポートすら持ってねー。
ワイハー風なゴルフ場でございます。スコア118でした。一応、ベストスコア(笑)。
パターの打ち方分かったので、また早く行きたいっす。

最近の本読み。

しばらく書いてませんね、読書感想文。
最近読んでるのは、三国志の小説と、東野圭吾のガリレオシリーズと、ファッション誌です。
三国志と東野さんは、全部読み終わったら感想書こうと思います。
それは良いとして、問題はファッション誌です。キャンキャン又はRayを買ったり立ち読みしたりラジバンダリして読んでるのですが。
どっちの雑誌も紹介されてるアイテム自体はすんげー可愛いの。モデルさんもすんげー可愛いの。けど、おしゃれしたモデルさんの写真と共に記載されてるキャッチコピーみたいなんが、見てて恥ずかしいの何の。『小悪魔ファッションで彼の視線が私に釘付け☆』『今日は大事なプレゼン☆パンツスタイルでキメッ☆』みたいなこと、イチイチ書いてるじゃないですか。あれが何とも。ふざけるなよ、恥ずかしいわ、と。
この間友人の結婚式二次会にて。今年流行のポンポンの付いた服着てたら、外人さんからポンポンを指して「オーッうさぎ!うさぎ!」とか言われたんですけど。キャンキャン的展開やと『気になる彼に可愛いねって言われちゃった☆』とかのハズやのに。
ムズがゆいキャッチコピー、付いてるほうが売れるんでしょうか。てか、そういうキャッチコピーに疑問を抱かない可愛い性格になりたい。車の中ミニーちゃんだらけにして喜んでるような乙女な感性になりたい。…ような気がしないでもないようなことはねーけど(ややこし)。
ま、とりあえず最近の読書事情はこんな感じでございます。

2週間も前の記憶。

1月25日、ドリームサッカーという企画で地元に元日本代表のOBの方々が20名くらい来られました。
こんな企画があるなんて、今年地元に来るってなって初めて知ったのですが。以前からある企画のようで。日本全国のうちで年に2か所、抽選で選ばれた地域に元代表選手たちが出向いて、子供にサッカー教えたり地元選抜とゲームしたりして、サッカーの振興をはかると。…たぶん、そんな感じの目的。
「ラモス来るんやって!」と、前評判は上々。当日も、ド田舎の割に三千人ぐらい観客が集まり。結構なにぎわいでした。
もちろん私も参加。代表OB対地元選抜チームとのドリームマッチを観戦しました。
参加選手はラモスに松木さんに水沼さんに金田さんに永島さんに都並に…と往年の代表スターから、岡中さんや柳本や本田や小村さんなど引退から1~2年程度の選手まで、サッカーファンなら9割以上知ってる選手ばかりでした。(サッカーファン以外は基本的にラモス・松木さん止まりな感じでした。案外、水沼さんをしらねーんだ。)
いくら元日本代表といえど、一言で言えばオジサマ達の集まりな訳ですし。地元選抜は一応現役な訳ですし。体力の差で地元が勝つだろうとの予想を裏切り、オジサマ達元気元気。運動量も地元選抜を上回り、ポゼッションも軽く7割はあったんじゃないかって圧倒ぶり。ラモスがボランチっぽい位置でボール受けて前の選手走らせて折り返して中で誰か合わすキレイな形で点獲ろうぜ…という事を前後半計60分、延々とやってた気がします。結局3-0で代表OB勝利。
印象に残ってるのは、ラモスのボールさばきが妙に軽~くてオシャレでラテンの香りを感じました。監督としては好きじゃないけど、やっぱサッカー上手なのね。水沼さんは今も体型がスマートでパスが正確でかっこええんですわ。柳本さんとかは、まだ現役時代を彷彿させるようなド迫力オーバーラップとか。岡中・下川両GKはまだ体格が現役っぽくて。金田さんのナイスなキックフェイントとか。永島さんはボテボテでした(笑)。
しかし一番の圧巻は松木安太郎先生。ドリームマッチの前にはチミッコにサッカー教えるコーナーも司会(?)してたっぽいのに。試合の前半は軽快ではない体で右SBとして必死のオーバーラップを繰り返し。後半は解説席からテレ朝の代表戦かと思うような必死の絶叫解説。あからさまに代表OBを応援して、「今のファウルじゃないよ!」とか言いたい放題おっしゃってて、テレビのままでかなり面白かったです。
予定では奥大介が来るはずだったのですが、結局不参加。何気に奥くんを一番楽しみにしてたので、ちょっとガッカリでした。あとは欲を言えば、三重でやるなら三重出身の元代表・小倉さんとか中西栄輔さんとか呼んでほしかったなーと。
ただ、試合内容より人選よりとにかくヒドかったのが気温。この冬一番の冷え込みやと思われる気候で、日中も普通に吹雪いてて。『ドリームマッチ』って、「代表OBと地元選抜が戦う」んじゃなく、「その場に居る選手観客全員が夢に出てきそうな位の極寒の気候と戦う」ってコトかなと。あまりの寒さに、一緒に観戦してた全員で試合後は温泉へ駆け込みました。けど、その甲斐無く翌々日ぐらいまで体の芯が冷え続けてました。おそろし!
何か降って湧いたって感じのサッカーイベントでしたが。かなり満足でした、無料でしたし。…ただ、何よりも寒かったですけど。

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。