Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2今シーズン終了。

サンガ、9位でシーズン終了。
今年のサンガへの感想『今までで一番つまらなかった』
何をしたいのか分からない。多分やり方が決まってない。それなりに能力のある選手たちが、それぞれ思うようにやって、場当たり的に勝ったり負けたり…。あのぼんやりした感じが、観ていて嫌でした。
京都新聞の記事や、川勝さんのコメントを読む限り、チームの内部(フロント方面)が一枚岩になれていないっていうのが一番の問題でしょう。そこが同じ方向向いていないと、良いチームづくりは到底出来ないでしょう。そして、大企業であればある程、そう簡単に変われないんやろうなと。
果たして来年、私はサンガの試合を観るだろうか…。
とりあえず、今シーズンの応援お疲れ様でした。
スポンサーサイト

退職。

昨日で無事、退職しました。ホッとしたやら、寂しいやら。
結婚後、歯科助手の仕事に就いていました。全くの未経験で自信もありませんでしたが…住んでる地域の特性なのか、仕事がホントに全然無くて。職種も、件数もほんの少ししかないなかで、この先この地域で自分が生きていくとしたら医療系の仕事を選ぶのが有効だと思った。
いざ採用になって、出勤初日…そこに居た先輩助手は上○彩と釈○美子で、まずそこに衝撃。リアル白衣の天使やんけ。で、その天使2人から仕事を教わるも…覚えること一杯すぎて私には無理かも!ってゲッソリして帰宅する日々2カ月。
でも徐々に慣れてくると、意外とこの仕事向いてるぞという気持ちに。難しい一つのことを突き詰めるより、軽めの多数の事を効率よくこなす方が好きだったので、受付して、助手して、片付けて、会計して、準備して、先生の顔色見て、、と延々次の段取り考えながら動くのは割と楽しかった。猛烈に忙しいから、時間もすぐ過ぎるし。そして天使2人とも打ち解けて。
なので、妊娠するまではこの仕事を辞めることは考えなかったけど。人数少ない職場で産休取るのは現実的に不可能で…妊娠八カ月半ばで退職することにしました。労働基準法だと9カ月半まで働けって事になってるし、それより1カ月早めに辞めておけばまぁ体の負担もそこまで無いかなと考えたんですが…6か月からぐんぐんお腹が大きくなって、7カ月から長時間立ってるとお腹の重みや張りで疲労と不安が増大。8か月は股関節まで痛くて地獄でした。個人差は大いにありますが、私は次の妊娠では、仕事は6カ月末で辞めたい。

そんな訳で今は、良い仕事&人に恵まれた感謝と、何とか退職日まで体が持った安堵でいっぱいです。
でも次に働けるのはいつになるかのかな?2~3歳差の2人目がいいなとか思うけど、そうなると雇ってもらってもまた1年とかで退職。乳児は保育園代も高いし、この地域の時給激安やからほぼ実入り無いしetc。…って考えると、この先5~6年働けないかも知れない。浦島太郎になっちゃうよ…。
そんな事考え出すと不安ですが、まずは切り替えて出産準備。荷物はもちろん、友人と会ったり子連れで行けないお店に食事行きまくるのも準備のうちです(笑)。

ナビスコ決勝。

面白い試合でした。

・PK寿人と東口の顔のジャンル同じ対決。寿人の蹴ったコースが良かったね。
・パトリックに飛ばされまくりの水本。水本クラスでもこれやからショックで…日本のCBもっと強くなれ~。
・2得点パトリック。重量感プラス運動量とスピードもあるから迫力がすごい。
・今日は宇佐美が下がりすぎだった気が。最後泣いてたのは可愛いけど。
・相変わらずいやらしい石原。この人多分、体めちゃめちゃ丈夫よね。
・広島は寿人下げるの早すぎたのが敗因かも。
・宮本さんの解説ほんま分かりやすい。頭良い人は違うな~と思ったけど、いつまでも解説やってる人じゃないから聞けるの今のうちかもね。

ガンバはまず一冠目おめ~。

わが子の性別。

『もう分かる時期なんですけどね~。また次回見ましょうね』
何回言われたでしょう、このセリフ。
あと数日で妊娠八カ月。
五か月頃から性別は分かるのですが…診察に行くたびに背中向けてたり足で隠してたりで決定的証拠を残さないわが子…。現代の最新技術、3Dだの4Dだののエコーを駆使しても、さすがに『見えないポーズ』を取られてるとどうしようも無いらしい。
更に最近は、胎児の顔写真まで撮ってくれます。が、これも2回連続腕で顔を隠してて耳しか見えず。
まぁ顔はお楽しみとして、性別は知りたいっす。名前どうするんよ…。

本日の検診で、胎児の体重は一キロを超えてました。一キロを超えると最悪、早産で産まれてきちゃったとしても命は助けてもらえるらしい。だからまず、一つホッとした。お次の目標は何とか年を越すこと。
私は早産の気があるらしく、絶対安静とは言われないまでも、空いてる時間は横になるよう指導されています。進行すると入院になるよと脅されながら。なので、仕事と最低限の家事以外はゴロゴロ~。マタニティビクスだのヨガだのも、私の場合は禁止。フルマラソン完走したのが夢みたいに、体力&筋力落ちまくり…。
この早産の気配、自分で自覚症状は全くありません。だからいつ何が起こるか分からずコワいんですけど…。子どもは元気だし、その他の数値等は異常なし。
周りの妊婦友達や出産経験者も、貧血・吐き気・血圧・血糖・体重などなど、何かしらで苦労してたようです。ホントに何の苦労もヒヤッとすることも無く出産まで辿りついたという話は聞きません。皆、何かしらの制約やガマンをしながらお腹で子どもを育ててきたんだな、産む前から母は子を想って忍耐の訓練をしてるんやなと実感する日々です。
そうなってくると子どもが大切すぎて、産まれてからも『私は私、子どもは子ども』の区別がつかなくなりそうというか、大事にしすぎてしまいそうで怖いんですけど。…それはまた、無事産まれてからのお話。とりあえず年越しまで2カ月、乗り切る努力します。

はじめての。

『告白』 湊かなえ お気に入り度:◎◎◎
「一番好きなのは、湊かなえ」って、本好きな知人が言ってたなー。更に最近、職場の同僚から「湊かなえのドラマ面白い」と。なるほど、一度読んでみましょう。
図書館に借りに言ったらどれもこれも貸し出し中で、数冊残る本からタイトル聞いたことあった『告白』をチョイス。

中学教師でシングルマザーの女性が、クラスの生徒に語るところから始まります。
「本日で教師を辞めます。ご存じのとおり、娘を亡くしたことが理由です。娘の死は事故として処理されましたが、実際はこのクラスの生徒2人に殺されました。あえて告発はしませんが、本日二人が飲んだ牛乳にHIV感染者の血液を混入しました。発症は数年先と言われていますが…命の重さ、味わってね。じゃ、さようなら」
こんな話から始まって、事件の真相・犯人生徒2人のその後の話などが明かされていく内容。興味は惹かれてどんどん読んでしまいましたが、ゾッとする瞬間が何度もありました。最後もゾッ。
面白いっちゃー面白い。他の作品はもっと方向性が違うドロドロ感なのかもしれませんが…とりあえず今は、胎教に悪いわ!笑

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。