Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気にはしちゃう。

もうサンガを応援は出来ひんわーと思って、実際試合を観る頻度もガクッと下がったけど。順位とかスタメンとか、他のチームよりはやっぱり気にしちゃう。今の順位も、もっと出来るはずじゃと歯がゆいし。
丸さんが監督になったのは感慨深い。私がサンガファンになった頃、丸さんはボランチでキャプテンとしてプレーしてた。選手時代を知ってる人が監督として戻ってくると、特別頑張ってもらいたいなとおもう。
けどけど!去年位から違和感感じてたことがあって。サンガOBを呼び戻しすぎじゃない?!懐かしくて嬉しいけど、チームの強化には繋がらない気がする。その選手たちが居た頃って今よりは成績良かったけど、サンガ独特の甘さというか中途半端さみたいなのは確実にあったから。その中でやってた人たちを戻しても、体質は継続すると思う。
結果よりもファンよりもごく一部の人を重視してる体質を変えるには、全く関係ないところから有能な人を招かなきゃいけないんだろうな。
そして、そんな人を招いてまで変わろうという気が、クラブの上層部には無いんだろうなと思う。
スポンサーサイト

歴代首相のおもてなし。

『歴代首相のおもてなし』西川 恵 お気に入り度:◎◎◎◎◎
この本は面白い!!!!!
歴代首相が各国の首脳を迎えた際、どのようなおもてなしをしたのか。その国と日本の関係や当時の情勢、個人的な人間関係などを背景に、こんな工夫を凝らしてこんなメニューでもてなした、というエピソードが何件も綴られています。
特に沖縄サミットの際の力の入れようは凄かったようです。そして本番を迎える前に亡くなってしまった小渕さんがもてなしへの意識がとても高い方だったとのこと。
この本を通してでも、日本の首相がコロコロ代わることは外交に大きくマイナスだなとも思ったり。
普段はお気楽な本しか読まないのですが、この本には知識欲を刺激されまくり。知ることが楽しい、もっと知りたいと素直に思わせてくれる一冊でした。

不動のうつ伏せ。

半月ほど前から、頻繁に寝返りをするようになった。
ちょっと気になるものがあると、寝返りして獲物に近づく。仰向けとは景色が違うのか、やたら笑顔。ヨダレを滝のように流しながら太短い手足で伏せた姿は、スフィンクスのような子犬のような愛らしさ。
…と顔がほころぶのもここまで。
徐々に娘の顔は困惑に変わり、「助けてくれ~」と言わんばかりの嘆き叫び。うつ伏せには体力の限界があるらしい。まだ自力で仰向けに戻れないので、泣きながらクロール的な動きでもがきます。
ゴローン♪と言いながら仰向けにしてあげても、2秒後にまた寝返り。やってしまってから、本人困惑顔でふりだしに戻る…。
最近一日中こんな感じです。

レナト移籍。

急すぎて驚き。
川崎に来た初年度は試合中微妙に浮いてて、ジュニーニョクラスの活躍はそりゃ難しいよな~とか思って観てた。
ジュニーニョとはポジション違うけど、年々怖さを増してチームにもフィットして、助っ人外国人の中でもトップレベルの活躍。ここまで伸びたレナトも凄いし、フィットするまで起用してきた川崎もさすがと思った。
憲剛が居て大久保が居て小林悠が居て活きた部分もあったやろうし、広州行ってJより高いレベルでやれるのかは不明。でも短い選手生命でお金稼ぐための移籍も理解は出来る。
川崎サイドどうするん??て心配はあるけど、日本にまで聞こえてくる位の活躍をレナトには期待!!

準優勝。

セットプレーでどれだけやられるのか…なぜ毎回フリーの選手ができてしまうのか…立ち上がりもう少し落ち着いて入れていたら…悔しい気持ちが溢れる。
準優勝でも悔しいと思えるレベルまでなでしこは来てるんやなぁとも思う。
0-3からでも一発でも殴り返そうと怯まずに攻める姿は、世代が代わっても引き継がれているなでしこの強さやなぁ。
前回大会以降、若い選手もかなり試してたけど結局主力の大半は同じ選手となった。次の4年間は、世代交代も出てくるでしょう。次の世代の選手たちにもやられても一発殴り返しに行ける気持ちの強さを持っていて欲しいなと思う。
この姿勢があると、例え今日のように負けていても試合を最後まで観て応援したくなるから。敗けても惹き付けられる人は確実に居ると思うから。

あとは監督。今日の采配も、選手を信じ出来る限りの手を尽くしているところが素晴らしいなと思った。このまま佐々木監督がやってくれたら良いけど、、。替わるとしたら、男子以上に難しい人選。
最後に澤さん。私が女子代表の試合を観始めた時、既に澤さんは代表のエースでした。今も衰えより存在感安心感を断然感じるしまだ頼りたい気持ちになるけど…。澤さん本当にお疲れさまです。

なでしことJ。

なでしこオーストラリア戦、娘のあれこれしつつながら見。
点差以上に実力の差はあるな~と感じる内容で、でもスコアレスで進む…。でもスコアレスで時間が進めば進むほど、きっと相手に隙が出て1点獲れるだろうなと楽観視してたら案の定。男子代表が同じ展開になると、ワンチャンスに決められてしまわないかとヒヤヒヤする。この差って何やろうとずっと考えながら見てました。
まずは体力なのかな~。女子の場合、絶対なでしこより先に相手がバテるから。そして相手に隙ができた時、一発は絶対決めてくれるだろうという信頼感。更に、失点に繋がる程は隙を見せないから。
体格的には女子も他国より小さい。けれど女子は強い。何でやろー何でやろーと考え続けてますが、今のところ結局は無意識レベルでの根性なのかなと思っている。女子が大人になるまでサッカー続けるのって、男子の何百倍も大変やろうし。クラブに所属してもサッカーで生活出来ないし。それでもやってきた選手たちが今のなでしこ代表やもんなーと。
でも根性論じゃなく理にかなったトレーニングで、男子も強くなってほしいけど。
なでしこ有吉選手のプレー凄かったなー上手いなー。今まであまり知らなかったから、明日のイングランド戦でも注目したいです。

1STステージの優勝はレッズ。無敗なのはすごい。武藤めっちゃ凄い。でも石原残念すぎ。
久しぶりの2ステージ制、そんなにテレビに取り上げられたかな??2ステージにする理由は露出増やしてライト層を取り込む為って言ってたけど…。そしてディープなファンは白けてる人も多いのかな??私は『優勝』の重みをハーフシーズンじゃ感じなかったし、優勝争いのヒリヒリ感も感じず物足りなかった。2NDステージの優勝争いも同じ感覚になるでしょう。次節からは『2NDステージの順位表』を見ることになるのでしょうが、私が知りたいのはシーズン通しての順位だなぁとも思う。
あとは最後のクライマックスシリーズ的な何かがどれだけ盛り上がるか。

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。