Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C172] レア

せいんとおにいさん 笑

えらいもん見つけちゃいましたね。
何きっかけでそんなドマイナーな漫画を手にとろうと思ったのか、すごく気になる感じです。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : ポーリー
  • URL
  • 編集

[C175] いらっしゃいまし。

あのマンガ、流行ってるのかと思ってたのですが。レアですか(笑)。でもポーリーさんも知っておられるのですね。
読むきっかけは、お泊りに行った友人宅でこの本が枕元に転がってたのが原因です。ちょっと読んでみたら死ぬほど面白くて、「買う!」ってなりました。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/152-3bace432
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

別にいーやん、B型でも。

最近読んだ本です。…てか、ほぼマンガです。
ちゃんとした本は最近、専門書しか読んでないのでーイマイチ感想が無いというか。

まずは、ドラマとかもやってて有名な『働きマン』。
週刊誌の編集部に勤める20代後半女性が主人公で、主人公は仕事バリバリやってー男にフラれてー最後また男にも仕事にも希望見出してー。その周囲の人々にも順番にスポットが当たって、それぞれに生き方や仕事への取り組み方があって…。
マンガとしてはそんなにめっちゃ面白い!とは思わなかったのですが、読んでこちらも多少は仕事について考えられたり、前向きになれたりはすると思います。あとは、登場人物それぞれのファッションとか見るのは面白いです。
今私は会社の待遇などに結構満足してて、仕事内容も大変やけど面白みを感じてて、人間関係も嫌な人も居るけど大体良好で気の合う人や助けてくれる人もたくさん居て、と仕事に関しては割と充実した状況なので、今このマンガを読んでもそんなにグッとくることは無かったのかな、と思います。それにこの主人公ほど、いろんなものを放り出してまで仕事だけに打ち込みまくろうと思わないし。
仕事でちょっと疲れたり打ちのめされた時に、もう一度読んでみようかなと思います。
お気に入り度:◎◎◎

これはハマった『聖☆おにいさん』。
仏陀とイエスが下界でのバカンスを満喫しようと、東京の立川に住むという話。
この設定にまず凄いものを感じますが、さらにこの設定を余すことなくストーリーやセリフに活かしてる作者がすげーです。『偶像崇拝、禁止しときゃよかった』とかなかなか書けるセリフじゃないでしょう。
コミカルでセリフや設定が練られててとにかくすべてがおもしろいー、読めば分かるっ。
お気に入り度:◎◎◎◎◎+◎

何だかすっごく流行ってる『B型自分の説明書』。私も知人に借りて読みました。私はB型なので。
血液型って、全然興味無くって。だから、誰が何型とか自分から聞かないし、聞かされても聞いた尻からすぐ忘れるし、気になる異性が何型かというのもほぼ気にしたこと無いし、何型がどんな性格とか全然分からないし。
でも、何で「B型です」って言うと「…あっそうなんや、そうは見えへんよーAかOやと思ってた☆」って、何かフォローみたいな感じにされてしまうのか。B型の何が悪いのか。何をそんなに文句あるのか。という疑問は常々あって。
この本読んで、あぁB型ってこんな感じやと分析されてるのかーと、まぁ自分のことやし興味持って読めました。あれですね、気分屋で、興味あることにだけ全力で、協調性無くて、空気読めなくて、みたいな感じやと分析されてるんですね。だから「B型です」っていうとフォローされちゃうんですね、と納得。
・集団行動で一人だけフラフラする
・人の名前覚えられない、というか覚える気が無い
・話が飛ぶ、自分の頭の中だけで途中まで話を進めてるから
・どこへ行っても何かあってもその状況をそれなりに楽しめる(かなりウロ覚え)
とか、上記はかなりウロ覚えですけど、そういうのは凄く当てはまるなぁ~と感じました。あれだけ項目があったら、そりゃピッタリ当てはまるのが何点かあって当然かも知れませんね。
別に、読んでもあんまり本気で取る内容じゃないとは思いますが。職場とか、友達どおしとか、カップルとかでワイワイやるとまぁ盛り上がるかなーと思います。
お気に入り度:◎◎◎

村上春樹さんの『ノルウェイの森』を、久々に読み返しました。
うーん、読み始めるとノルウェイの森の世界に惹き込まれてしまってどんどん読んじゃう、すんごい惹き付けられるし面白いなーと思います。文章の表現も独特で、村上春樹さんはすげーなーと思うし。でも何より、生きてて誰もが感じることのある寂しさと言うのですか、それを登場人物がそれぞれのかたちで表現してて、読んでてたまらなく切なくなる話ですね。私は特に緑に共感してしまったり。病院や葬式でのおばはんの話とか、すんごい本質を突いてるというか、たまらなく共感。
ちなみに、初めて読んだのは高校1年の時。面白くて独特な表現や世界を感じましたが、簡単にストーリーを表すと、主人公の周りの人が死にまくって主人公はヤリまくってる多少エロくて非常に暗い話、みたいな感想を持っていた気がします(苦笑)。…あの頃よりは多少は大人になったということでしょうか。
お気に入り度:◎◎◎◎◎
スポンサーサイト

2件のコメント

[C172] レア

せいんとおにいさん 笑

えらいもん見つけちゃいましたね。
何きっかけでそんなドマイナーな漫画を手にとろうと思ったのか、すごく気になる感じです。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : ポーリー
  • URL
  • 編集

[C175] いらっしゃいまし。

あのマンガ、流行ってるのかと思ってたのですが。レアですか(笑)。でもポーリーさんも知っておられるのですね。
読むきっかけは、お泊りに行った友人宅でこの本が枕元に転がってたのが原因です。ちょっと読んでみたら死ぬほど面白くて、「買う!」ってなりました。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/152-3bace432
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。