Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/165-935810ad
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

サンガ対名古屋。

開幕戦も観に行ったなぁーあの時はドローやったなぁーまさか名古屋が優勝争いしてるとは思わんかったなぁーとかボヤボヤ思いつつ、到着した西京極は満席。
席無いなぁ今日は立ち見かぁーヨンタマのヘディングこええーと思ってる間に失点、という感じでした。GK出たのに触れて無かったし、DFついてたのにヘディングされちゃいましたね。あれは、いただけない…。
その後も名古屋のペースで、小川が上手に左サイド突破して中へ入れたボールをマギヌン。
0-2は一番怖いスコア、ってサッカーではよく聞きますが。それでも、スタジアムで実際にその点差を目の当たりにすると、少し弱気になります。それも、あれも名古屋に押されてる内容やと。
前半は、名古屋優勢で終了。敵チームとして西京極のピッチに返ってきた西村くんが美技を見せる機会も無く、って感じでしたね。
後半タニ様投入、4バックにしてサンガが攻勢に。
何っつーか、どちらのチームも連携良くある程度技術もあって面白いプレーして、運動量あって、球際厳しくて、これめっちゃ良い試合ちゃうん?!セットプレーからヤナギさん1点返して盛り上がって、更にめっっちゃいい試合ちゃうん?!!林君のドリブル突破でPKもらって追いついて、ヤバいめっっっっちゃいい試合ちゃうん?!!!と。
ただ、サンガに1つPKを与えたあたりから、選手や観客の、主審に対する疑念が表面に出だした気がします。接触プレー、微妙な場面で笛が鳴ったり鳴らなかったり。名古屋の選手が抗議で複数枚カード貰ったり。タニ様の接触プレーで試合止まらなかったり。
そういう反応を受けて動揺してた主審が、最後に名古屋に対して帳尻を合わせる為に、微妙に見えたシーンでPKの判定を出してしまったのかなぁって、私の勝手な主審の心理予想。すげー腹立つけど。
最後、泣き崩れる増嶋くんは気の毒で仕方なかったでしたね。会場に居た時点では、あれでホンマにファウルしちゃったのかな??ぐらいでしたが、速報Jで観たら全然普通に競りに行ってヘディングしてるだけやし。
勝ち点1でも欲しかったし、ほんまに悔しい試合になったけど。残留争いも、まだ緊張の連続やけど。前回、前々回の残留争いとは違う手ごたえがあるのも確かやと思います。技術が足りない部分はハードワークで補って、どこのチームが相手でも、ある程度互角で見所のあるサッカーは出来るようになってきたと思う。
だからこそ、今季絶対残留して、これからのサンガの飛躍のステップにしないといけないと思います。次の大宮戦、ド田舎の山奥から、勝利祈って念送ります。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/165-935810ad
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。