Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C413] すげーなー

結婚記念日はぬかりないわ、お給料は十分だわ、そして家たてるわ、すげーなー旦那さんっ。ちくしょー、この幸せ者っ!w
末永くおしあわせにー!
僕はこないだ嫁さんにかわって牡蠣の炊き込みご飯作ってあげました(なんのこっちゃ

友達の話なんか聞くと、やっぱり着工までにかなり疲弊するみたいっすね。何しろ生涯の一大イベントですもんね。
友達はモデルハウス回りとか逃げたかったみたいですけど(笑)、かなさんのご主人はちゃんと寄り添ってくれそうですね。
僕も何か違うチャレンジがしたいな(あまりお金かからない方向でw)。
  • 2013-12-28
  • 投稿者 : Masaki
  • URL
  • 編集

[C416] てれるな~(笑)

いえ、田舎なので、家を建てることは特別なことじゃないんです。実家にたくさん土地があってそこに建てる人も多いし、土地買うにしても安いですし。
大阪やと土地代のケタが違いそうで、考えるだけで恐ろしいです…。

牡蠣の炊き込みご飯ってすごい!美味しそう~!!
そんなん作ってもらえたら感動します。奥様とても嬉しかったでしょうね。Masakiさん優しいですね~(ニヤニヤ)。

旦那が何かしてくれた時(家事・プレゼント等)、『うわーい!うれし~!!ありがとう~~!!!うれし~~~!!やったーーー』と、鈴木奈々顔負けのクドさで大げさに喜びを表現しています。よし、これだけ喜んどけば大丈夫やろ、的な。あざとい嫁でしょうか…(苦笑)。
  • 2013-12-30
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/299-529a964b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

家を建てる~その2.

まずは、いま家を建てるべきかの判断をするために、情報を集めることに。
家を建てる時の流れを記した本と、奈良県の工務店情報や施工例を集めた本を購入。
施工例の本で、自分の好みの内装や雰囲気をチェック。旦那にも見せて好みを聞くと、偶然にも同じ工務店を、一番好みだと選んだ。無垢の木の暖かさを前面に出した、素朴で安価で木造在来工法の建物でした。しかも、その会社は自宅から車で10分程度の距離。これは行ってみねばと早速電話して、見学へ。
施工例の写真を見せてもらったり、市内の土地情報を教えてもらったり。金額も延べ床40坪で2000万円強と、かなり安価。施工中の現場も見せてもらい、やはり木の落ち着く雰囲気に惹かれた。いいな~、理想の雰囲気やな~、とこっちの気持ちが盛り上がる。ただ、小さい会社で社長が対応してくれたのですが…1ミリも押してこないしヤル気も無い感じ。
また1ヶ月後あたりに完成した住宅を見学出来るので連絡します、近隣の土地情報も担当から連絡させます、とのことで、この日は終了。
旦那も私も建物を気に入ったけど、社長の反応が不安だなぁという感想。

この時ちょうどGWだったので、この時間のある期間に他も見ておこうと、モデルハウスが集まった住宅公園へも見学に行きました。
私は短大時代に住居関連の学科を専攻しており、建物に興味があるけど習ったことはほぼ忘れた状態。その中で建物の構造や工法を習った際に『パネル工法の家は建てないでおこう』と強く思った記憶があり。基準は満たしてるし問題無いんですが、自分の好みの問題で…。だから、そのような工法以外のメーカーを中心に見学。
重要視したいのは、第一に耐震のこと。暑さ寒さ対策。その他耐久性とかシックハウス対策とかシロアリとか、建物自体の性能。表面は今どき、どんな風にでも出来るやろうと予想。
最初のモデルハウスに入った途端、アンケートを書くよう求められる。興味もった場合しか連絡先教えたくないから拒否ってると、今の家賃とか年収とかしつこく聞いてくる。営業も客を選びたいんでしょうけど、端からしつこく聞くことでいい客も逃してるんやでバーカって気分でそそくさと退散。
1件目で気分がかなりささくれ立って、警戒心満点で次のモデルハウスへ。次からは、そんなに無礼な感じもなく、普通に見られました。各メーカー、『こんなキッチンいいでしょう~?』『間取りとか考えてますか~?』『天井が高くて広く見えるでしょ~?』とか、超超超表面の部分をイチオシして気分を盛り上げよう作戦。こちらの聞きたい部分を質問しても、イマイチ噛み合わなかったり、納得出来るような出来ないような。うーん、そういう事聞きたいんじゃないのよね…でもこっちも素人やし、どう突っ込んでいけばいいのか…と数件さまよった後、入ったメーカー。
ここは最初っから、『高断熱高気密』『こうやって耐震の対策してます』『ベランダの雨漏りが絶対無い造りです』『シロアリ対策バッチリ』とか住宅の性能部分を前面に押し出した営業をしてきた。興味津々で聞いてると、自社の自信のある部分の主張、対して他メーカーのこの造りは後に問題が出てるとか、興味深い話がたくさん。
結局30分以上話込んで、もっと知りたいな~ってことで工場見学を予約。
何件も周ったけど、この日興味を持ったのはこの1社のみ。
たくさん見て決めたいけどメーカー周るだけで果てしない時間と体力を消耗する予感…。早くも新居へのトキメキより疲労感が押し寄せてきていました。(つづく)
スポンサーサイト

2件のコメント

[C413] すげーなー

結婚記念日はぬかりないわ、お給料は十分だわ、そして家たてるわ、すげーなー旦那さんっ。ちくしょー、この幸せ者っ!w
末永くおしあわせにー!
僕はこないだ嫁さんにかわって牡蠣の炊き込みご飯作ってあげました(なんのこっちゃ

友達の話なんか聞くと、やっぱり着工までにかなり疲弊するみたいっすね。何しろ生涯の一大イベントですもんね。
友達はモデルハウス回りとか逃げたかったみたいですけど(笑)、かなさんのご主人はちゃんと寄り添ってくれそうですね。
僕も何か違うチャレンジがしたいな(あまりお金かからない方向でw)。
  • 2013-12-28
  • 投稿者 : Masaki
  • URL
  • 編集

[C416] てれるな~(笑)

いえ、田舎なので、家を建てることは特別なことじゃないんです。実家にたくさん土地があってそこに建てる人も多いし、土地買うにしても安いですし。
大阪やと土地代のケタが違いそうで、考えるだけで恐ろしいです…。

牡蠣の炊き込みご飯ってすごい!美味しそう~!!
そんなん作ってもらえたら感動します。奥様とても嬉しかったでしょうね。Masakiさん優しいですね~(ニヤニヤ)。

旦那が何かしてくれた時(家事・プレゼント等)、『うわーい!うれし~!!ありがとう~~!!!うれし~~~!!やったーーー』と、鈴木奈々顔負けのクドさで大げさに喜びを表現しています。よし、これだけ喜んどけば大丈夫やろ、的な。あざとい嫁でしょうか…(苦笑)。
  • 2013-12-30
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/299-529a964b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。