Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/305-042b9be9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

初奥田英朗。

『我が家の問題』奥田英朗 お気に入り度:◎◎◎
作者の名前と数作のタイトルは聞いたことがあったけど、奥田さんの作品を手に取ったのは初めてでした。これも妹に進められて。『奥さんがマラソンに挑戦して、それをきっかけに家族が一つになる物語があって、感動した~』とのことで。その話がこの本に収録されていました。
様々な家庭の問題を描いた短編が6作品収録された、この本。
・もしかして夫は仕事が出来ないのでは?と気付いた奥さんの話。それはとても辛いことで、夫の様子を伺ったり将来を不安に思ったり悩んだ末…心を込めて毎日お弁当をつくることにした奥さん。同じお弁当を奥さんも自宅で食べて、自分も一緒に頑張るぞという決意だったのですが…奥さんのお弁当が夫の職場のOLに話題になり、仕事とは違う部分ですが少しずつ夫に職場での居場所が出来ていきそうな展開で終了。共感出来る部分も多く、展開にホッとした。
・売れっ子作家の夫。専業主婦の奥さんが、最近昼食後、いそいそとランニングに出掛けていくことに気付いた。以前はパートに出たり、近所の主婦仲間でワイワイしていたけど、どうも自分が有名になったことでその輪からも外され、以前は対等だったのにいつの間にか意見も言わなくなり…と、自分の影響で変わらざるを得なかった奥さんに思いを遣るようになり。出版社のコネで東京マラソンの出場権が手に入り、奥さんが出場することになった。思春期の息子2人も母を応援するようになり、本番まで家族はマラソンの話題で持ち切り。本番は家族で応援に行き、ゴール前で待つ家族の元へ、奥さんがついに辿りつく…。マラソンファンとして、感情移入して楽しめた話でした。
他にも、手を尽くして夫を世話する妻が重くて帰りたくない新婚夫の話、両親が離婚寸前であることに気付いた娘の話、突如UFOにのめり込み毎晩交信していると真剣に話す夫の話、お盆に相手の実家に帰ることを負担に思う新婚夫婦の話、が収録されていました。
全て読みやすく、シンプルで読みやすい印象。この人の本、何冊か借りてみようと思いました。

『どちらとも言えません』奥田英朗 お気に入り度:◎◎◎◎
ナンバーに連載していたらしい、短編のスポーツコラム。独自の視点で、野球・サッカー・相撲・学生スポーツなどなど様々なテーマで斬ったり讃えたり。
その中で、『なぜ日本は野球が得意でサッカーが苦手か』を考察したコラムがとても面白かった。曰く、日本人は世界一順番を守る。だから奪い合いは苦手である。だから、攻守の順番・打順・自分が守備をする場所等細かく決められた野球は世界一得意なのだ。そして相手と奪い合いや場所取り合戦をしなければならないサッカーは苦手。なるほどな~と。
南アフリカW杯に関する記事も何点か。どれも代表や岡ちゃんをけなしてるので、真剣に見守り応援してる身としてはムカッとくる箇所もありました。
他にも面白い視点での記事が、たくさん。もう図書館に返しちゃったので、ピックアップ出来なくて残念。スポーツ好きには、読む価値ありです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/305-042b9be9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。