Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/312-443c70e9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

家を建てる~その4.

徐々に、詳細が思いだせなくなってきたけど(笑)続きです。

私的には予想外の理由(義実家で同居しろ)で義両親に反対され、先が見えなくなったマイホーム計画。さて、どうしよう。。選択肢は
①義実家で義両親と同居
②アパート暮らし継続
③義両親説得
…ぐらいか。①だけは嫌で、『同居する位なら離婚します、離婚してくれないなら死にます』って本気で旦那に言った。一緒に住む=自分の人格が死ぬって思ったし。
②が現実的かな…。また機を見てマイホーム計画を実施できるよう、情報とお金を貯めていけばいいし。
③は、義両親ともに頑固なのでムリかなと。私がガンガン意見言えないし、旦那は親の望みを叶えるように仕込まれてるから強く説得することは無理そう…。
という予想のもと、何日も旦那と話し合い。思ったとおり、旦那は親の希望を叶えようと『ほんまに同居は嫌なん?』『絶対無理なん?』って聞いてきた。『絶対いや~!もう死にたい~!!』って毎晩大泣き。半分演技やけど、大袈裟にやらないとどれ程嫌か、旦那に伝わり切らない気がして。私の実家は同居やけど、祖母の母イビリ・祖父の母へのセクハラ・母のガマンと涙・父の役立たずっぷり(そういう場面では)を幼い頃から見てきたし、力で負けてるうちは祖父は妹を、祖母は私をいじめた。ろくなこと無かったから小学校の高学年には『私は同居しない』って決めてた。旦那からプロポーズされた時も『一生同居しなくていいなら結婚します』って伝えたし。
で、義両親に少しずつ話して説得してみようって事になり。義実家行くたびに少しずつ話出して、この家はスペースが無いから一緒には住めませんね~って何度も言ったりして。何度も話してると結局、余所に住むと先祖代々の土地(やたら広い)がどうなるのかってのが心配らしく。よそに住む位なら、実家の隣に家建てて良いと言われて。旦那も賛成。
それも嫌だって反射的に思った。なぜ嫌か分析すると、経験上、義両親と嫁が円満な関係を築けるはずがないと思ってるから。悪いけど義父は気持ち悪い(エロ発言ばかり)だけで愛情持てないし、義母のことが怖い(優しくしてくれるけど、姑は嫁が憎いものだと思ってるから)。
でも私以外の全員が、同居OR隣に住む事を望んでいるという現実。旦那は高齢の義両親が心配で近くに居たいんだろうし。これ以上私の勝手を貫くのはいかがなものか。
ここは、私が譲るべきポイントかもしれない…。
本当に耐えられるか、この決断で良いのか、これ以上主張する罪悪感、でも親という名目の赤の他人の隣は気を遣うぞ、…数日間ジョギングしながら毎日このことを考えた。
そして、隣に住むことに決めた。義父への愛情が無いので義父の介護はしない、という条件で。義母の力になりたいとは思うので、こちらから歩み寄ってみようと思う。少々嫌なことがあっても、『土地がタダで手に入ったんだからこれ位安いもんよ』と割り切ればいいと思った。そして少々のストレスで自分が潰れない自信はあったし、私の勝手で離れて住む罪悪感の方がキツい気がした。
そんな葛藤の末、住む場所は義実家の裏に決まった。
場所が決まれば、測量して建物の位置・広さを決定し、間取りを決めていける。ここから家計画は次のステップへ進むことになった。(続く)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/312-443c70e9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。