Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/318-7570b806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

オリンピックの身代金。

『オリンピックの身代金』奥田英朗 お気に入り度:◎◎◎◎
この作者、凄い方なんですね。この本読んで実感。めちゃくちゃ面白かった。
前回の東京オリンピック直前の東京が舞台。不平等な社会に憤りを感じたイケメン東大生がオリンピックを質に警察を脅し、身代金8000万円要求する話。
この本では最初の犯行を起こしたところ以降の話・犯行2ヶ月前から初犯に至るまでの話が、数ページずつ交互に書かれている。
犯行後の成り行きにハラハラし、そもそも何でこんなことしてるの?って経緯に引き込まれ…それが交互にくるからもう、やめられない止まらない。
主人公が罪人なんやけど純粋で誠実な部分もあり、警察に追われるシーンでは逃げて!と応援したくもなり、堕ちていく様子を見てるのが辛くて早く捕まって欲しくもあり…。
人物の描写が上手いのか、主要人物は顔だけじゃなく体格・雰囲気・身のこなし・表情・声まで鮮明に頭に浮かび、頭の中で映画でも観てるみたいでした。
◎4つにしたのは、主人公が捕まる伏線に結構早い段階で気付けてしまったので…最初の虚無僧でピンときて、白い靴で確信した。もっとギリギリまでハラハラしたかったよー。
とにかく話に引き込まれたので、この方の他の長編も読みたいです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/318-7570b806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。