Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/351-253eed7c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Jリーグラボ。

スカパーで月1回、Jリーグラボというタイトルの番組をやってます。名波さんと、コンサ社長の野々村さんで。
毎回、選手に関することや戦い方や順位予想など、テーマを決めて二人で、あるいはゲストを招いて話し込むという番組。
今回、テーマが『湘南ベルマーレ』。ゲストに湘南社長が来てました。湘南が今季強い理由何なの?って話だったんですが。
私はチョウ監督が良いのかな、ブレずに攻めろってチームの方針が出来てるから良いのかなと思ってました。
だけど社長の話を聞いてると、そんな単純なものじゃなく。10年近く前に、クラブの理念や地域での存在意義を考えて、その理念に基づくとどんなサッカーをすべきか、そのサッカーをする為にはどんな選手が必要かって考えたそう。で、その理念に沿った選手を育てて理念に沿ったサッカーをするよう取り組んできたと。また、「3年計画」「5年計画」とか計画だけ立ててもうまくいかなくて、とにかく理念に立ち返ることが大事と言ってました。
そっか。ちょっと調子が良いチームを見ると「監督がいいから」「居る選手の特徴を活かしたサッカーを出来てるから」「戦術がしっかりしてるから」いいな~って思っていましたが。その前に理念がしっかりしてるから、それに合った監督を呼べて、それに合った選手を獲得して、それに合った戦術を貫ける。
すごく納得できる話で、ちょっと耳が痛いような話でした。
ちなみに湘南が選手に掛けられる費用の多さは、今季J2で6~7番目らしい。1番はダントツ磐田で、2番はジェフとサンガ。その次が松本とか横浜FCだと。資金力ある方がいいに決まってるけど…。

今回もう一つのテーマが「スタジアム」。今回はどちらもサンガに根深いテーマでした。
海外では都市計画にスタジアムが組み込まれていて、立地の良いところにスタジアムを建てられる。更にショッピングモールや老人ホームなどなど、スタジアムの上や地下を活かして試合日以外も人があつまる施設になっていると。
日本では、野球や陸上は当然『専用』競技場なのに、サッカーとなると他の競技をくっつけた建物にしようという意見が必ず出ると。だからクラブが頑張るだけじゃなくって、行政とか業者とかに専スタの必要性を理解してもらう事から始めないといけないとのこと。まだ日本ではJリーグが「みんなのスポーツ」じゃ無いんやなぁと感じた言葉でした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/351-253eed7c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。