Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/352-af062925
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

セレッソ対ヴィアティン桑名。

天皇杯二回戦をスカパーで観戦。
三重県出身ですが、このチームは知らなかった。県リーグのチームらしい。三重県出身のJリーガー元コンサ和波さんや元山形の坂井くんが試合出てました。

なんと開始早々、桑名が先制!
その後も実力差は明らかでセレッソにボール持たれるも、足りない力を集中力で補って頑張る頑張る。
追い付かれてもまた勝ち越し、攻められまくってもカウンターは思い切りも良く人数も掛けて、結局2-2で延長突入。
普段フルコート使った練習が出来ないという桑名。延長ではさすがに実力差・体力差がでて、結局4-2でセレッソ勝利。
セレッソ相手にどれだけ出来るんだろう…と興味本位で最初は観てた。けど…ちょっととんでもなく良い試合だったと思う(桑名にとっては)。
実力差がある相手に勝ちたい時どう頑張れば良いかってお手本見せてもらった気がした。ボールホルダーに二人行く、玉際足伸ばす、ゴール前は体寄せると守備頑張りながらも隙をついて迫力あるカウンター。シュートも積極的。
W杯の日本は、勝ちたいのに本当に効果的な頑張り方が出来なかった。レベルは違えど、県リーグのチームでもこんなに統一された効果的な頑張り方が出来るのかと、感動と興奮を覚えた。
見るからに、数メートル走る速ささえもプロより遅い。技術は尚更。だからチャージ遅れ気味になったり、守備で明らかに手を掛けちゃってる事もあったけど…それでも素晴らしい頑張りだったと思うし、私はこういう統一された頑張りをするチーム(鳥栖とか)が好きなんだなと気付いた。

対してセレッソは、もっと楽に勝てるやり方があった気がする。
相変わらずゴール前細かいパス回して崩したがるのですが、コンビがイマイチでミスになって終わる事が多く。もっとシンプルにシュートまで持って行けば点取れたのでは。
途中出場の楠神のドリブルは効きまくってた。桑名が二人・三人で止めに行ってる所で空いた選手を上手く使えてたら何点も取れたと思う。これも相変わらず楠神の玉離れ遅くて、人数掛けて止められたりファウル気味に止められて活かせず。
心配になったのは安藤くん。折角のスタメンも、プレーが消極的で効いてなかった気がするな~。
J1チーム結構負けちゃったから、この試合はあまり話題にならないかも知れないけど。サッカーの面白さを存分に味わえた試合でした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/352-af062925
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。