Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C65] 家本さん

昨年何度か試合を観た時には、かつてに比べれば随分まともな審判になったなあと思っていました >家本さん

今日は結果としてカード連発で試合をコントロールできてませんでしたが、個別のジャッジを見れば、そんなに怪しいモノは多くなかった気もするのですが・・・
もっとも、二人退場した前半は見逃してしまったので、そのシーンについては分かりません。あとは家本ジャッジで怪しかったのは、久保のPKの時くらいじゃなかったかなあと思いました。

2度のPKのやり直しについては、家本ジャッジではなく副審の判定に従っただけのようですしね(私は最初勘違いしてましたが)。
実際↓で確認しても、GKが先に前に出ているので、取られても間違いではないでしょう
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2483765
・・・ただ、現地で観ても、なかなかそこまで分かりませんから、私が鹿サポさんでも怒るとは思いますが。。。

じゃあ結局何が問題だったのかと考えると、かつての悪行のせいで、主審があまりにも信頼を失っているのが原因なのではないでしょうか。こればっかりは、まともなジャッジを積み重ね、時間をかけて取り戻す以外にはないわけで。
そして結局は、そんな審判を敢えて大一番に配置する協会の問題に落ち着くのかなあ・・・
  • 2008-03-02
  • 投稿者 : サヌカイト
  • URL
  • 編集

[C68] ダメな大人

審判のレベルアップを図るために昨年Jに外国人を招聘したとのことですが。効果はなしと。
私生活でもイエローカード使ってんじゃないかってぐらいに簡単に出しますね。
そして試合後の警告。あれって完全に私情ですよね。

あとこっちは鬼武チェアマンに対して
「こういう試合でJ2が優勝したのは、いいことではない」
この発言は最低です。謝罪会見するレベルの失言だと自分は思っています。
  • 2008-03-03
  • 投稿者 : ポーリー
  • URL
  • 編集

[C69] いらっしゃいませー。

◎サヌカイトさん◎

去年は、確かに少しマシなジャッジになっていたと思います。けど私も鹿サポさんや選手も、家本主審に対して信頼してない部分が大きいので、ジャッジに対して必要以上に反抗的な気持ちになっていたのかもしれません。
ゼロックスのカードが出たプレーは、妥当なものがほとんどだったのかも知れません。けど、カードで抑えつけることしか出来なくて、試合をコントロールできず荒れさせてしまったという点で、やっぱり主審には不満があります。
『Jリーグが始まってから、選手はどんどんレベルが高くなってるけど、審判のレベルが成長していない』って時々聞きますね。審判の重要さや、審判のレベルアップに対しての意識がもっと高くなってほしいです。


◎ポーリーさん◎

私生活でイエローカード(笑)。
試合後のカードに関しても、もう文句聞く耳持たずでとにかくカードで抑えつける感じでしたね。
鹿島のCB2人が赤紙で開幕戦出場停止…非常事態ですね。鹿島もあせってるでしょーが、私もtotoの予想に迷いが出て困ってます(笑)。
鬼武チェアマンのその発言、どういう意図なんでしょう。主審への苦言と関連して言われたのか、別の話かもよくわからんし。でもまぁ、サンフレに失礼ですね…。
  • 2008-03-03
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

[C72] 出場停止

多くの人が家本さんを見るときに「不信」というバイアスがかかるのかもしれませんが、私の場合「あの家本さんなのに、改善されてる!すげ~!」という逆のバイアスがかかってたかもしれません。
できの悪い子が普通のことができるようになるだけで感動してしまうような(笑)
それに、コメント書いたときはすっかり忘れていましたが、試合後のカードは確かに最悪だと思います。

で、結局、家本主審にも処分がでましたね。
審判も出場停止を食らう可能性があるという、前例を作ったという意味では、わりと意義のある対処なのではないかと思います。

ただ、今まで(家本さんに限らず)もっと酷いジャッジがあったケースを野放しでおきながら、色々マスコミにも騒がれたから慌てて対処したかのようにも見えるのが釈然としないところです。

…もっとも、これまでのジャッジによる、警告累積で出場停止と考えれば妥当かもしれませんが(笑)
  • 2008-03-07
  • 投稿者 : サヌカイト
  • URL
  • 編集

[C73] いよいよ開幕。

家本さん、Jでしばらくジャッジ出来なくなりましたね。サヌカイトさんのおっしゃるとおり、審判もペナルティを喰らうことがあるという前例が出来たことはいいことですね。多少はジャッジに緊張感が増すんじゃないでしょうか。
以前、ぜんぜんプレーに関係無い選手にカード出したりとかありましたね、誰だか忘れましたが。確かにもっと早くからそういう処分出来る制度があれば良かったですが、今回の件で導入されたことも進歩やと思って、今後の審判の技術の向上に期待したいです。
さて明日はいよいよ開幕ですね。豊田スタへの行き方を復習してから、明日に備えてそろそろ寝ようと思います。良い勝ち点3を。



  • 2008-03-07
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/53-dd5c87e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

主演主審のゼロックス。

サッカー選手って日焼けしまくるしお肌あんまりキレイじゃない人も多いけど、田代は色白で吹き出物も無くツルツルでキレイやし。髪もサラッサラやし。背も高くて適度に体格良いし。華のFWで、割と点獲るし。プレーは体張って男らしいし。顔も美しいけど甘すぎな感じじゃなくて、キリッとしてるけどキツい感じでもないし、まるで今ハヤリの『塩キャラメル』のような絶妙のバランス・・・。
田代の姿がテレビに映るたびに「男前~!」と叫び、「生まれ変わったら田代の顔になりたい」と2年以上前から言い続ける弟と、ゼロックスを観ながら田代の素敵さを深刻に分析していました。・・・何てキモい兄弟。
しかしそのキモい兄弟も、田代のカッコ良さにのんきに惚れてられない荒れた展開となった、今年のゼロックス。
岩政の退場はまぁ、しょーがない気もしましたが。その他のジャッジがあまりにもいい加減というか、主審が無理やり試合の中心として展開を演出しようとしていたというか、とにかく家本主審はあまりにも試合をコントロール出来てなさ過ぎでした。
どうしようもない主審のジャッジにより荒れた試合、選手達の主審への抗議、ジャッジに不満を持った鹿サポさんの乱入・・・どれも、全国に放送されて欲しく無かった。Jリーグに対するイメージダウンになったと思います。
一人少なくなっても良く機能していた鹿島、ポゼッションはそんなに高くないけどダイナミックな攻撃を見せた広島、小笠原の体のつかい方、本山の落ち着いた切り替えしからのゴール、野沢が実力を発揮した強烈なミドル、久保や田代の身体能力、寿人くんの持ち味が存分に出た頭でのゴール。この試合には、素晴らしいプレーも、サッカーの面白さも、含まれていました。そんなサッカーの魅力を、テレビを通して感じてもらえれば良かった。来週開幕するJリーグに向けて気持ちを高める、開幕への待ち遠しさをより強く感じる試合になって欲しかった。
しかし、そんなサッカーの魅力が印象に残らない、つまらない試合になってしまいました。試合後に鬼武チェアマンが『審判は反省しているはず。リーグ開幕までに準備をやり直してほしい。こういう試合でJ2が優勝したのは、いいことではない』とコメントしているそうです。この試合に限らないこれまでの家本主審のジャッジを全く認識していないこの言葉に、Jリーグの審判に対する問題意識の低さが表れていると思います。今後が不安ですし、本当に残念です。
スポンサーサイト

5件のコメント

[C65] 家本さん

昨年何度か試合を観た時には、かつてに比べれば随分まともな審判になったなあと思っていました >家本さん

今日は結果としてカード連発で試合をコントロールできてませんでしたが、個別のジャッジを見れば、そんなに怪しいモノは多くなかった気もするのですが・・・
もっとも、二人退場した前半は見逃してしまったので、そのシーンについては分かりません。あとは家本ジャッジで怪しかったのは、久保のPKの時くらいじゃなかったかなあと思いました。

2度のPKのやり直しについては、家本ジャッジではなく副審の判定に従っただけのようですしね(私は最初勘違いしてましたが)。
実際↓で確認しても、GKが先に前に出ているので、取られても間違いではないでしょう
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2483765
・・・ただ、現地で観ても、なかなかそこまで分かりませんから、私が鹿サポさんでも怒るとは思いますが。。。

じゃあ結局何が問題だったのかと考えると、かつての悪行のせいで、主審があまりにも信頼を失っているのが原因なのではないでしょうか。こればっかりは、まともなジャッジを積み重ね、時間をかけて取り戻す以外にはないわけで。
そして結局は、そんな審判を敢えて大一番に配置する協会の問題に落ち着くのかなあ・・・
  • 2008-03-02
  • 投稿者 : サヌカイト
  • URL
  • 編集

[C68] ダメな大人

審判のレベルアップを図るために昨年Jに外国人を招聘したとのことですが。効果はなしと。
私生活でもイエローカード使ってんじゃないかってぐらいに簡単に出しますね。
そして試合後の警告。あれって完全に私情ですよね。

あとこっちは鬼武チェアマンに対して
「こういう試合でJ2が優勝したのは、いいことではない」
この発言は最低です。謝罪会見するレベルの失言だと自分は思っています。
  • 2008-03-03
  • 投稿者 : ポーリー
  • URL
  • 編集

[C69] いらっしゃいませー。

◎サヌカイトさん◎

去年は、確かに少しマシなジャッジになっていたと思います。けど私も鹿サポさんや選手も、家本主審に対して信頼してない部分が大きいので、ジャッジに対して必要以上に反抗的な気持ちになっていたのかもしれません。
ゼロックスのカードが出たプレーは、妥当なものがほとんどだったのかも知れません。けど、カードで抑えつけることしか出来なくて、試合をコントロールできず荒れさせてしまったという点で、やっぱり主審には不満があります。
『Jリーグが始まってから、選手はどんどんレベルが高くなってるけど、審判のレベルが成長していない』って時々聞きますね。審判の重要さや、審判のレベルアップに対しての意識がもっと高くなってほしいです。


◎ポーリーさん◎

私生活でイエローカード(笑)。
試合後のカードに関しても、もう文句聞く耳持たずでとにかくカードで抑えつける感じでしたね。
鹿島のCB2人が赤紙で開幕戦出場停止…非常事態ですね。鹿島もあせってるでしょーが、私もtotoの予想に迷いが出て困ってます(笑)。
鬼武チェアマンのその発言、どういう意図なんでしょう。主審への苦言と関連して言われたのか、別の話かもよくわからんし。でもまぁ、サンフレに失礼ですね…。
  • 2008-03-03
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

[C72] 出場停止

多くの人が家本さんを見るときに「不信」というバイアスがかかるのかもしれませんが、私の場合「あの家本さんなのに、改善されてる!すげ~!」という逆のバイアスがかかってたかもしれません。
できの悪い子が普通のことができるようになるだけで感動してしまうような(笑)
それに、コメント書いたときはすっかり忘れていましたが、試合後のカードは確かに最悪だと思います。

で、結局、家本主審にも処分がでましたね。
審判も出場停止を食らう可能性があるという、前例を作ったという意味では、わりと意義のある対処なのではないかと思います。

ただ、今まで(家本さんに限らず)もっと酷いジャッジがあったケースを野放しでおきながら、色々マスコミにも騒がれたから慌てて対処したかのようにも見えるのが釈然としないところです。

…もっとも、これまでのジャッジによる、警告累積で出場停止と考えれば妥当かもしれませんが(笑)
  • 2008-03-07
  • 投稿者 : サヌカイト
  • URL
  • 編集

[C73] いよいよ開幕。

家本さん、Jでしばらくジャッジ出来なくなりましたね。サヌカイトさんのおっしゃるとおり、審判もペナルティを喰らうことがあるという前例が出来たことはいいことですね。多少はジャッジに緊張感が増すんじゃないでしょうか。
以前、ぜんぜんプレーに関係無い選手にカード出したりとかありましたね、誰だか忘れましたが。確かにもっと早くからそういう処分出来る制度があれば良かったですが、今回の件で導入されたことも進歩やと思って、今後の審判の技術の向上に期待したいです。
さて明日はいよいよ開幕ですね。豊田スタへの行き方を復習してから、明日に備えてそろそろ寝ようと思います。良い勝ち点3を。



  • 2008-03-07
  • 投稿者 : かな
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fishtakenakadryeye.blog98.fc2.com/tb.php/53-dd5c87e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

かな

Author:かな
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。